オランダの売春

La オランダでは売春は合法ですアムステルダム そしてほとんどの場合、それは寛容の長い伝統を享受してきた歓楽街に集中しています。 2000年XNUMX月以降、窓の売春婦は肉欲取引を法的に許可されています。

今日、オランダの売春婦も納税者です。 残念ながら、売春婦は、たとえば一部の銀行が住宅ローンの付与を拒否しているのを見たと言っているため、差別は依然としてこの取引の不可欠な部分です。

しかし、現在は法曹として、政府はすべての売春婦が医療にアクセスし、労働慣行と基準を管理および監視することにより、より良い状態で働くことができることを保証しています。

また、一般的な信念に反して、少女たちに雇われた警官と民間のボディーガードのグループが常に勤務しているため、飾り窓地区は実際にはアムステルダムで最も安全な地域です。

ちなみに、ブースの売春はオランダとは異なります。 オン ユトレヒト、アムステルダムから東に30分、独自の歓楽街があります。 ロッテルダム そこには多くのセックスクラブや民家(privenhuizen)があり、フローニンゲンやアルクマールのような小さな町も赤信号の時流に乗っています。

どこへ行きたい? 好奇心が上手くいかない場合は、地区が実際に活気づく夜に行ってください。 日中は、自然光の中でより種の多い側面が現れるため、この地区は活気がなく魅力的ではありません。

簡単に気分を害しない人のために、ピンクハウス(OZ Achterburgwal)や有名なムーランルージュ(Oudezijds Achterburgwal 5-7)のように、主にアムステルダムでたくさんのライブセックスショーがあります。 そして好奇心旺盛な方のために、ビデオブースを備えた数多くのショーがあります。

しかしもちろん、より冒険的なもののために、例えばde Bananenbar(Oudezijds Achterburgwal 37)でよりインタラクティブなショーがあります。 商品に関しては、ビデオ、雑誌、セックスエイズ、おもちゃの折衷的な組み合わせがあります。

飾り窓地区には、非常に忙しいワルムス通りにある多くのゲイバーや映画館もあります。 より伝統的な売春を提供する売春宿や民家もたくさんあります。

これらの場所でのヒント:女性と一緒に窓の写真を撮らないでください。これは固く禁じられており、いかなる試みも警察によって迅速に管理されます。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

6コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1.   アレ

    真実は、売春は医者のような仕事です、誰もその木で実際に働いていません、お願いします、他の人の翼を遊ばせないでください、ありがとう

  2.   アデル・ナイム

    HELLO -YOADEL TEGO NASSODAD DIHOLANDA -MEBUSCARTECHADESSEMMETO-YODIANÑODI21-04-74-

  3.   アデル

    ハロー

  4.   アデル

    HELLO FRIENDS私がオランダになる前の父HODEMEMADRIの問題を提起する前に私が言った私はNASSIIODAD DE VENLO DEHOLANDAを持っています

  5.   RODOLFO

    そして、オランダの教会がそれについて言っていることは、それは退廃的であり、男性が彼ら自身を売春するための唯一の欠落であり、それらの場所があなたの家族の女性が年配または未成年であるアシスタントの競争相手または顧客であるために

  6.   フアン・ホセ・フェランド・ザモラ

    司祭のギルドには、より多くのペデラスタがいます。 偽善者。