世界で最もリベラルな都市、アムステルダム

アムステルダム それは訪問者に提供することがたくさんある都市です。 観光地としての街の魅力は、人によって多少異なります。 オランダ(オランダとも呼ばれます)は西ヨーロッパの最北端に位置し、現代世界のリベラルな側面と信じられないほど対になっている文化、優雅さ、美しさで知られる国です。

アムステルダムは、人々の意見や判断によって際立った街であることに誇りを持っています。 通常、この街にはプラス面、美しい建造物、歴史に満ちた施設、ロマンチックな旅行に最適な運河、そして国の美しさを定義するフラワーマーケットもあります。

これはアムステルダムが日中に提供するものですが、夜が明けると、その場所は雑誌や映画で夢見られたり見られたりしたものに変わります。解放、麻薬、セックスの場所であり、すべての路地にたくさんのショーがあります。

ここは本当に安全が確保されていない場所なので、旅行者は自分がさらされる可能性のあるリスクを真剣に検討する必要があります。 健康的な観光客は、広範な知識、準備、安い旅行保険、および独自のセーフティネットとして機能するその他のものなしにアムステルダムに侵入することはありません。

これはアムステルダムが最もよく知られていることであり、世界で最もリベラルな都市であり、あらゆる野生のパーティーが毎晩開催されています。

真実は、それは穏やかで穏やかな都市ではないということですが、それは世界の他の場所にはない一つのことを誇っています:心配のない生活。

危険を冒して危険が目立つ場所ですが、それは自分たちの生活を送りたいと思っている住民とは関係がないので、旅行に最適な場所です。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*